つくい富雄励ます会ホームページ

津久井富雄市長 あるべき公会計を語る

2021/12/03 津久井富雄市長 あるべき公会計を語る

金勘定や数字あわせが会計なのではありません。「会って功績を計る」それが会計です。
大田原市の津久井市長は、市長就任以来公会計研究所の公会計原則に従って「将来の税金」を把握されています。
公会計研究所の会計報告がどの様に意思決定に役立っているのかを伺いました。 吉田 寛

2021/11/30  津久井市長に令和元年度の「大田原市長の貸借対照表」をお渡ししました。市長に就任された平成21年度から作成し手おります。
就任当初の「将来の税金」に比べて減少しているので青表紙となりました。 吉田 寛

吉田先生とは長い付き合いとなり感謝しております。
先生に市政運営で専門家による第三者のチェックをしていただきました。11年間は大変厳しい時代でありましたが、出来るだけ、住民負担を軽く、行政サービスを向上させ、尚、財政健全化を達成する為に大きな力を頂きました。ありがとうございました。これからも宜しくお願いします。 津久井富雄